記事一覧

古着で簡単可愛いカーテン作りデザイン編

おはようございます。
お越しいただき有難うございます。

昨日からの続き。(昨日の記事はコチラ

古いYシャツやブラウスを使ってカーテンを作りました。
P1090155.jpg

光が柔らかくなって、レースカーテンのような効果があります。

時間とカメラの設定を変えて撮った写真がこちら
P1120378.jpg

パッチワークするにあたってデザインを色々考えました。

私の好みとしては小さ目の四角(5センチ角ぐらい)だけを使ったもの。

全体的にまとまりが出来、落ち着くから。

大きいピースだとポイント、ポイントでインパクトがあり、デザイン的に派手でPOPになります。

洋服でもそうですよね。

小花柄の洋服と、大花柄の洋服とでは、大分印象が違いますよね。(わかりにくいかな?)

好みは小花柄のような雰囲気。

それでも・・・

① 面倒

② 縫い代を考えると、大き目のピースより沢山生地が必要

③ 時間がかかる

④ カーテン自体が重たくなる

といった理由で、小さいピースで作ることを断念しました。

圧倒的に 「①面倒」 と言った理由が大きかったのですが・・・。

という訳で、大きいピースをつなぎ合わせました。

大きい四角は 24cm角

長方形は 12×24cm

小さい四角は 12cm角

この三種類のピースで作りました。

この組み合わせは、Yシャツを使ったから。

大きいピースは、背中部分。

長方形のピースは、腕部分。

小さいピースは、胸(ポケット下)部分
から取りました。

一枚のYシャツから取れる最大の大きさです。

そして、作りたい窓の大きさに合わて細かいサイズを決定。

プリーツを作らないで、横幅ピッタリに作りたかったので、

一番大きいピースを並べて、ピッタリサイズになるサイズに決めました。

色バランスは、

上からだんだん色が濃くなるグラデーションにしようかとも思いましたが、

ピースが大きすぎて、

いまいちそれが伝わりにくい。

なので、一番簡単に、バラバラに色んな柄、色を散らしました。

同じ柄が隣同士にならないように。

そして、濃い色や薄い色が一部分にかたまらないように。

カットした生地を部屋に並べて、

家族で話し合って決めました。

こんな感じです。

IMG_3486.jpg

こうして、デザインが決定しました。

次回は作り方をご紹介しますね。

応援がブログ更新の励みになります。
クイックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らんたんママ

Author:らんたんママ
節約しながら、趣味や育児を楽しんでます。
転勤族。
すっきりミニマムな生活に憧れてるけど、雑貨も大好きです。

〜家族紹介〜
私 ランタンママ
主婦
小銭程度の副業をしている
趣味はスポーツ、ハンドメイド、DIY、育児。
断捨離を進行中。

夫 ランタンパパ
30代 普通のサラリーマン
趣味多数。
捨てられない、溜め込み体質。
どんどん捨てる私を警戒している。

娘 ランちゃん
小学4年生 脳みそまで筋肉タイプ。
習い事週4、通信教育も受講
スポーツ、工作、読書など趣味は幅広い。
人見知りで、無愛想。

息子 タンくん
小学2年生
習い事は週2 通信教育も受講
超軟弱だけど、いつもニコニコ愛されキャラ。
家で人形遊び、工作が好き。
走るのは得意。

宜しくお願いします!

応援有難うございます

ポチッとして頂けたら嬉しいです。  
にほんブログ村