記事一覧

キッチン片付け祭り!作業効率アップしてすっきり収納する!

こんにちは。
お越しいただき有難うございます。

先週から始めたキッチンの片付け祭り。
①すべて収納棚から出す。
(その記事はコチラ→「 キッチンの収納を見直す! 」)
P1160717.jpg
ついでに掃除もする。

②使ってないモノは、断捨離。
私は常に断捨離を意識しているので、今回捨てるモノは缶切り一つ。
(我が家のキッチングッズについて→「キッチングッズを減らしてすっきり暮らす」

にほんブログ村テーマ ゆるミニマルへ
ゆるミニマル

にほんブログ村テーマ ミニマリストの持ち物へ
ミニマリストの持ち物

にほんブログ村テーマ シンプル・ミニマルライフへ
シンプル・ミニマルライフ

にほんブログ村テーマ ちょうどいい暮らしへ
ちょうどいい暮らし

にほんブログ村テーマ ミニマリストになりたいへ
ミニマリストになりたい

にほんブログ村テーマ ミニマリストな生活 & シンプルライフへ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

にほんブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

③アイテム別にわける。
鍋類、キッチンツール、雑貨、食品、食器など・・・。

④収納場所をきめる。
今までの収納法でも良かったのですが、
 「見た目すっきり重視」 から 「作業効率重視」 に変更です。
<参考記事>
「 キッチン収納を考える上で押さえておきたい4つの事 」

ちなみに、今までのキッチン収納についての記事はこちら
「 古いキッチンで快適なシンク下収納を検証 」
「 鍋・フライパンの蓋の快適収納を真剣に検証 」
「 観音開きのシンク下収納を快適に使う 」

まず決めるのは、
1、鍋やフライパン

使用頻度が高く、
大きくどこにでも仕舞えないので、
優先的に収納場所を決定します。

我が家の場合
P1160730.jpg
揚げ物用鍋 ・ 鍋 ・圧力鍋
ポット ・ 小鍋 ・フライパン

今まで、様々な収納法を試しましたが、
一番、使い勝手が良かったのは、
コンロの前のレンジフードに、ぶら下げる方法
こんな感じ。
efd4a1e9c2ebe14465f7796fef979589_s.jpg(イメージ写真)

でも、今のマンションは残念ながら、引っ掛ける場所がありません。
以前、「突っ張り棒」をして、引っ掛けていたことがありますが、

おすすめしません。

突然、なんの前触れもなく外れたからです。

強力フックも付けていたので、
害はありませんでしたが、
もし、揚げ物をしているときに落ちて来たら・・・と思うとぞっとしました。
(強力フックも劣化するので、おすすめしません。)

引っ掛け収納は、安全に掛けられる事が必須です。

我が家は、掛けられないので
鍋やフライパンは、コンロに一番近い「コンロ下」に収納することにしました。

2、収納場所が限られる「サイズ・重量の大きいもの」
我が家の場合
P1160731.jpg
流しそうめん器 たこ焼き器 おひつ
ホットプレート チーズフォンデゥ器 ホットサンド器

そして・・・
P1160665.jpg
今回の片付け祭りのきっかけになった2ℓの水筒
(その記事はコチラ→「 キッチンの収納を見直す! 」)

流しそうめん器 おひつは、今年1度も使ってないので、断捨離検討中。
大きくて邪魔なので、廊下の収納庫に置く事にしました。

ホットサンド器は、トースターの近くに収納。

その他は重たく、使用頻度は低めなので、
「コンロ下の奥」に収納することにしました。

高い位置に、重いモノを収納するのは大変ですし、とても危険です。
地震対策を考えても、低い位置に収納が基本です。

ちなみに、以前コンロ下は・・・
P1160689.jpg
見苦しくてすみません。
ゴミ箱、掃除道具置き場でした。
(ここについての記事はコチラ・・・「キッチングッズを断捨離して一番良かったこと」)

⑤収納するものに合わせた収納棚をおく。
コンロ下を、よーく掃除して、除菌して、汚れ防止に紙を引きます。
この紙は、終わったカレンダー。

専用の収納シートなどを敷くと、
つい買い替えが面倒になって
長く使ってしまいます。

使い捨てが気軽にできる、
不要な紙を敷くのが一番です。

棚を設置。
絶対してはいけないのが、
何を収納するか具体的に決めず、
収納棚を買う(置く)ことです。

P1160734.jpg

このシンク下収納棚はとっても優秀。

転勤や収納法の変更だけでなく、
収納しているもが変化することによって、
今までの収納棚が使いにくくなることがあります。

この棚は、幅も、高さも調整可能。
配水管の位置の天板を自由に外すが出来るので、
無駄なくスペースを活用できます。


2段式もあります。


そして・・・。
P1160807.jpg
こんな感じで落ち着きました。

鍋、揚げ物専用鍋、フライパン、圧力なべ、水筒は週1~7使うので、
ワンアクションで取れることにこだわりました。

ちなみに、フライパンの下の箱は・・・
P1150422.jpg
これです。
箱の色が奇抜で、落ち着かないので、クラフト紙とテープ、シールを使ってお色直ししました。

そして最大の作業効率アップポイントは・・・
扉を外してしまいました!
いちいち開け閉めが面倒。無駄。

なので、扉をとっぱらいました。

そもそも何のための扉が必要か考えると、
①ほこり除け
毎日使うモノはホコリが溜まらない。
たまに使うモノは、扉のある時から軽く水に流してから使っているので同じ。

②視覚的にすっきり
基本キッチンは私か家族しか入りません。
カッコつける必要はない。

また、キッチンの外からみると・・・
P1160811.jpg
角度があって、そんなに見えません。
これが、鍋類をシンク下からコンロ下に移動させた最大の理由です。

手前のシンク下をオープンにすると、キッチンの前を通るだけで、
中が丸見えでした。
また、配水管などもあり、生活感がとても出てしまいます。
コンロ下をオープンにすることによって、

視覚的すっきりしつつも、作業効率がアップするわけです!

そして、廊下からみえる棚の前方だけ、
床に近い色のリメイクシートを敷くだけで、
キッチンが広くなったようにみえます。

ひとまず、コンロ下はこれで完成。
この置き方にして数日。
とっても快適です。

次回は、キッチンの他の場所の収納法を紹介したいとおもいます。
にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

にほんブログ村テーマ 美しい収納&お片づけレッスン♪へ
美しい収納&お片づけレッスン♪

にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ
収納・片付け

応援が励みになります。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村




賃貸インテリアランキング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らんたんママ

Author:らんたんママ
節約しながら、趣味や育児を楽しんでます。
転勤族。
すっきりミニマムな生活に憧れてるけど、雑貨も大好きです。

〜家族紹介〜
私 ランタンママ
主婦
小銭程度の副業をしている
趣味はスポーツ、ハンドメイド、DIY、育児。
断捨離を進行中。

夫 ランタンパパ
30代 普通のサラリーマン
趣味多数。
捨てられない、溜め込み体質。
どんどん捨てる私を警戒している。

娘 ランちゃん
小学4年生 脳みそまで筋肉タイプ。
習い事週4、通信教育も受講
スポーツ、工作、読書など趣味は幅広い。
人見知りで、無愛想。

息子 タンくん
小学2年生
習い事は週2 通信教育も受講
超軟弱だけど、いつもニコニコ愛されキャラ。
家で人形遊び、工作が好き。
走るのは得意。

宜しくお願いします!

応援有難うございます

ポチッとして頂けたら嬉しいです。  
にほんブログ村